ツイートする
シェアする

Office スタイル カタログ

引き継ぎ書

Word

日々の業務では、同僚や新人に引き継ぎを行うシーンが多々ありますね。
Word のテンプレートを使って、引継書を作成してみませんか?
ビジネス上の雑多な情報を、フォーマットに沿ってシンプルにまとめ、
スムーズな引き継ぎ業務に役立ててみてください。

テンプレート
ダウンロードWord
ダウンロードはこちら

使い方ビデオ

テンプレートをダウンロードして
使ってみましょう

Step1

項目を説明します

それでは、引き継ぎ書を開いてみましょう。
はじめにゴールを決め、そこに至るプロセスを
記入します。これにより、全体像を理解してから、
順を追って説明することができます。
プロセスの数は、業務の内容により変更しましょう。
次に、それぞれのプロセスを、POINT を 3 つに絞って
整理していきましょう。「ACTION SCENE + PHOTO」に、
各 POINT の要点をまとめます。

Step2

文字を入力しましょう

それでは、テンプレートに、文章を入力してみましょう。

Step3

画像を挿入しましょう

業務内容などをわかりやすく伝えるために、画像を挿入し、視覚的に伝わるようにしましょう。
イメージを写真で残しておけば、内容がより把握しやすくなりますね。

Step4

行を追加しましょう

Word では、 Excel のような表も挿入することができ、行や列の追加も簡単に行うことができます。実際に、行を追加してみましょう。

テンプレート
ダウンロードWord
ダウンロードはこちら

さらに使いこなしたい

引き継ぎ書 + SmartArt

引き継ぎ書の Process を追加したい場合は、SmartArt を選択し、項目を追加しましょう。
SmartArt を選択し、テキスト ウィンドウの [テキスト] をクリックし、テキストを入力すると、項目が追加されます。テキスト ウィンドウが表示されていない場合は、コントロールをクリックします。
SmartArt で Process を追加すれば、項目の大きさも自動で調整してくれるので便利ですね。

関連テンプレート

ユーザーズ ボイス

ページのトップへ